お得な雑貨福袋の魅力について

>

もしも、福袋に不要なものが入っていたら?

既に手持ちでも大丈夫!

大好きなお店の福袋をゲットできたものの、なんと既に買っている商品だった!
なんてこともあるでしょう。
お気に入りのお店ならば、それだけ沢山の商品を購入しているわけで、手持ちのものとかぶる確率もグンとあがってしまうものです。
お気に入りで、何個あっても嬉しい!
といった商品ならば、もちろん問題はありません。
でも、何個も要らないなぁ。
といった商品ならば、どうすればよいのでしょうか?

そんなときには、普段から自分と同じ趣味のお友達への、ちょっとしたプレゼントにするのがお薦めです。
普段から好みが分かっているお友達なら、安心してプレゼントもあげれますよね。
そして、お友達も、わざわざ並んでゲットした福袋から、自分好みのプレゼントをもらえて幸せな気分になりますよね。
また、幸せは、必ず戻ってきますよね!
なので、周りの方への福袋のお裾分けは、お正月のお年玉感覚で、なさると、良い連鎖を生むと思うので、いかがでしょうか?

自分では、使いそうもなくても平気!

自分の持っている商品とは適合しないサイズの小物だったり、全く必要が無いもので、今後も絶対に使わない商品が福袋に入っていた場合は、落ち込みますよね。
更に、周りのお友達でも、使わなそうだなぁ。
といった商品が入っていた場合はどうしたら良いのでしょうか?

そんなときには、フリーマーケットに出してみたら、いかがでしょうか?
もしそんなに商品の数が無ければ、インターネット上での各種のオークションなどを利用するのも良いですね。
それらを利用すれば、案外、高額で売れることもあります。

もしも、そういったオークションなどで収入を得るよりも、とにかく、早く家から出していまいたい!
といった方ならば、学校や地域で開催するバザーなどに献品なさるのも良いかと思います。
この場合、直接的な収入にはなりませんが、用意すべきだった献品の品物の代金が、その分安く済んだことになった!
とお得感を得ることが出来ます。



TOPへ戻る